ヌリツヴス

ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス
ヌリツヴス

洗練されたヒトフデ書きパズルの到達点、シンプルイズベストな珠玉のPCフリーゲーム!


HSPプログラムコンテスト2015、株式会社アクティブゲーミングメディア PLAYISM賞&株式会社インプレス窓の杜編集部賞 ダブル受賞作!



「ヌリツヴス」は、複数の一筆書きを駆使してフィールドを塗りつぶしていくパズルです。

プレーヤーはフィールド上のマーカー(色付きのマス)からマウスで線を引いて、すべての白いマスを塗りつぶすとクリアになります。
最初のエリアには一つのステージに一つのマーカーしかありませんが、エリアが進むに連れて複数のマーカーや、線をのばせる数に制限のあるマーカーなどが登場します。

このゲームにゲームオーバーはありません。心ゆくまで悩んでみてください。

説明書は実行ファイルの横にある"SUPPORT.html"をご利用ください。

-- 操作方法 --


クリック操作だけで、簡単に遊べます。

左クリック(ドラッグ):マーカーから線をのばす
左クリック:マーカーでクリックするとその色だけをリセット
右クリック:ステージの配置を最初に戻す



エリアクリアごとに表示される女の子のストーリーが気になってついつい続きを遊んでしまうパズルゲーム。

解法が一つでないパズルゲームというのが個人的に好きです。プレイヤーごとに色んな詰まり方があり、色んな解き方があるゲームは「ああ、そういうやり方もあるのか」「自分はこう解いたよ」という、プレイヤー同士がワイワイ言い合ってる風景が想像できてホンワカするので。

ゲーム自体もそこまで難しいものではなく、詰まっても色々な方向に線を引いていればいつかは解ける!きっと!

画面内の色はカラフルだけれど、それでチカチカするとかは特に無く、色使いとエフェクトが全体的に気持ちいい。

色の起点でクリックするとその色だけをやり直し、右クリックすると最初からやり直しと、遊びやすさもグッド。

ついついリズムに乗って線を引きたくなるBGMも同梱していますのでお楽しみください!



私は「パズル」というものには2種類あると思っていて、一つがクロスワードのような端から埋めていく「作業」のもの、
もう一つがソリティア(ペグソリティア)のような三歩進んで二歩下がる「ゲーム」のものです。
(これはどちらが良いとかではなく、「遊ぶ人の環境に合っているか」を開発者が見るためのモノサシ)

世の中には既に沢山の一筆書きのパズルがあると思いますが、だいたいは「作業」に近いパズルなのではないでしょうか。
今回はこれをなんとかひっくり返せないか(三歩進んで二歩下がるように出来ないか) と考えて、複数の一筆書きを混ぜるパズルを思いつきました。

複数のラインが引けることで、今までの一筆書きパズルには無かった様々な形、模様、図形が登場します。

塗りつぶすパズルだから「ヌリツヴス」。
記憶に残る素晴らしい出来栄えのパズル、「ヌリツヴス」。

是非遊んでみてください。

開発メンバー

企画・プログラム
    ㊥Maruchu
グラフィック
    Many_san
サウンド
    $.¢!


最低システム要件

WindowsWindows XP、Vista、7、8、8.1、10 で動作します。

ロード中