九十九神

九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神
九十九神

付喪神をモチーフにした、妖怪痛快活劇RPG PCゲーム。正体を見破って倒す、インディーらしい個性的な新感覚のバトルシステムがウリ。


2017年4月5日、大幅アップデート実施!詳細は下記「アップデートパッチ ver 2.00 の内容」よりご確認頂けます。※STEAM版は後日アップデート予定です(時期未定)。

九十九神 概要


九十九神(つくもがみ)は、道具の妖怪「付喪神 」の正体を当てて倒す、新感覚バトルRPGです。ストーリーも付喪神をモチーフとした、和をふんだんに取り入れた妖怪痛快活劇となっています。
体験版のダウンロードは右上の「無料体験版ダウンロード」から。

本作の開発者のTORaIKI様はFruitbat Factory様と協力し、クラウドファンディング Indie gogoにおいてローカライズ資金調達を成功させるなど、本格的に海外展開を行う数少ない日本インディーズゲームの作品のひとつであり、今回PLAYISMでの配信もスタートさせていただくことになりました。(海外タイトルは、『99 spirits』)

 

プレイヤーであるあなたは主人公の持つ武器 五魂刀を駆使し、正体の見えない敵 九十九神の正体(本体である道具の名前)を推理し当てていきます。正体を明かした九十九神は捕獲することで、それぞれの能力を使用することができます。その数100種類以上。所有するスキルによって、戦術はそのバトル毎に変化していきます。インディーらしいちょっと個性的なシステムですので、ぜひ体験してみてください。

九十九神 正体見破ったり!

九十九神 ストーリー

舞台は妖怪が跋扈する中世の京。母親を妖怪に殺された主人公 英(はなぶさ)は、仇を討つため、都に跋扈する九十九神を追い払う日々を送っていた。

そんなある時、白狐狐宮から、英の母親から託されたという霊刀を渡される。すると、霊刀の力によって、英は妖怪の正体を見破り、退治できるようになる。

しかし、喜びもつかの間、幼い頃に生き別れた刀鍛冶の父と名乗る九十九神と遭遇し、英は不覚にも霊刀を破壊されてしまう。

英は壊れた霊刀を直すため、また父の行方を探るため、九十九神退治の旅に出るのであった――


九十九神 特徴

  •  敵の正体を当てて倒す 爽快感溢れる 新感覚バトル
  • モンスター総数80体以上、スキル100種類以上
  •  数々のスキルを組み合わせて戦う モンスター育成要素
  • 多彩な人物が織り成す物語 緊張感あふれる 半ターン制リアルタイムアクションバトル
  •  バトル&背景は滑らかな2Dフルアニメーション
  •  バトル中フルボイス&主題歌入り
  • 全オリジナル製グラフィック・BGM

ゲームシステム

  九十九神 五魂刀
魂分つ(一の玉)

敵の情報を引き出す


魂縛り(二の玉)

敵の正体を当てる


魂降し(三の玉)

敵を刀に依らせる


魂祀り(四の玉)

敵を神として祀る


魂奮い(五の玉)

神の威を放つ

それぞれ攻撃か防御を行うことによってゲージがたまり、MAXになると 技を使うことができます。


アップデートパッチ ver 2.00 の内容

  • 既に見破った敵の解明を省略できる仕様(解明率)を追加
    何度か戦ったら正体当てが省略される要素を追加しました。 一匹に付き正体当ては最大三回となり、MAXになると解明なしで 戦闘を開始することができます。
  • 一度入魂した敵はリストから入魂可能に (カジュアルでは全て開放)
    一度ゲットした九十九神はリストより常時付け替え可能になりました。 これによりフィールドで探す手間がなくなります。
  • カジュアルモード追加(解明を一回に、スキルを即習得、入魂を常時可能に)
    三回でもまだ面倒という方のために、正体当ては一回にするモードを用意しました。 正体当てだけでなく入魂もリストから常時可能に、 スキルも即習得となるお手軽モードです。 (旧セーブデータの場合は機能画面>カジュアル切り替えより変更できます)
  • 解答時キーボード入力を可能に
    解明のキーボード入力(直接入力)が可能になりました。 また直接入力および付喪帳のデフォルト設定が可能になったので、 以前より素早く解答可能になったかと思います。
  • 玉強化をメニューコマンドで可能に
    神社で行っていた玉強化をメインメニューコマンドから 行えるようになりました。これにより神社に行かなくても 常時玉の強化が可能になります。
  • 反撃をクリティカルに固定、クリティカルスタンを追加
    反撃がスタン効果付きの必中クリティカルになりました。 これにより反撃の有効性が格段にUPしています。
  • ロード画面から中断ロード(オートセーブ機能)が可能に
    ロード画面に中断ロードボタンを追加しました。 セーブをし忘れた時などプレイ直前からやり直せるようになります。
  • これまでのセーブデータとも互換性があります。
  • 新要素としてミニゲーム「九十九破り」を追加しました。(クリア後のコンテンツとして開放されます)

    ミニゲーム-1ミニゲーム-2

    連続で正体当てを行っていくスコアアタックモードです。 入力はローマ字入力、かな入力両方に対応しており、 限られた時間でできるだけ間違わずに 高得点を狙うタイピングゲームになっています。

  • 変更点の詳細及びパッチの当て方はこちらからご確認いただけます。
  • http://toraikilog.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

ゲームをクリアすると今回のために書き下ろしたイラストも 見られるようになっていますので、 既に本編ゲームをクリアされた方もぜひプレイしてみてください!

レビュー

特殊なバトルシステムが最も目を引くゲームであることは確かだが、プレイ後は作品全体から感じられる和の雰囲気を堪能できたことの方が印象深かった。バトルで掴んで、中身でも楽しませる、といった感じだろうか。ちょっと変わったRPGを遊びたい人、また歴史物の作品が好きな人は、ぜひ一度、体験版からでも遊んでみていただきたい。- 窓の杜 週末ゲーム 第539回 - 

クイズのようなスリルがあって非常に新鮮な気持ちで楽しめる,よく練られた戦闘システムとなっている。さらに,ゲームを進めると残りの3つの宝玉の力で妖怪を捕らえて育成し,そのスキルを使用できるようになるなど,戦術の幅も広がってくる。- インディーズゲームの小部屋 Room#239 -

クリエイターズボイス

本作は「バルバロッサ」というボードゲームの面白さを元に"正体を当てる楽しさ"を追求したバトルRPGとなっています。

一文字ずつ表示されるヒントを元に推理し、防御や反撃などのアクションを駆使しながら正体を当てる本作のバトルは、初めはかなり癖があり戸惑うかと思いますが、正体を閃き、当てられた時の楽しさ、爽快感は他の作品にはない独特の面白さがあると自負しています。

個性的なゲームを探している方、新しい興奮を感じてみたい方など、ぜひその楽しさを味わってみてください。

2017年4月4日、ver 2.00にアップデートいたしました。

全体的に大幅見直しということでリニューアル相当に近い大幅更新を行っています。変更点の詳細とパッチの当て方はこちらからご確認いただけます。バージョンが最新のものかご確認ください。 

http://toraikilog.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

※万が一不具合、互換性等に問題があった場合は、お手数ですが下記連絡先までご連絡ください。
==============================================================
TORaIKI
WEB http://www.toraiki.com/
MAIL info@toraiki.com
==============================================================

2013年9月12日、アップデートいたしました。

・インストーラーとセキュリティソフトとの兼ね合いでインストールできない場合があるため、ゲームデータをそのままダウンロードできるようにいたしました。


最低システム要件

WindowsOS:Windows XP/Vista/7 日本語版
CPU:Pentium 1.5GHz以上
メモリ:512MB以上
入力デバイス:マウス・キーボード (ゲームパッド非対応)
HDD:400MB 以上
その他:DirectX9 , WindowsMediaPlayer7 以降必須
ディスプレイ:800×600

ロード中